忍者ブログ
ホムペにできないSpiritualカウンセラーの日々 案内書 わたしの活動のページ
プロフィール
HN:
peaceful-heart
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1961/02/10
職業:
Spiritual Counselor
趣味:
????たくさんあります
自己紹介:
1961年 水瓶座
医療機器技術営業 デザイン関連などを経て

20年余り前に 現在に繋がるアドバイス カウンセリングを
専業とする

私自身 勤め人 転職 失業 起業
人生の急激な転換 神経症などの経験 失敗 失態 など
いつ 思い返しても 奇異で 波乱ある 酸いも甘いもある
生きざまを経験してきました

これらも 今では 守護霊達の皆さんへのアドバイスの 通訳となる
私に 必要な理解力を養うための 必然だったと理解できています

私を訪ねてくれる方は、あの時の私と同じ 疑問と葛藤を持ち
人生どう進むか 本気 で考え始めて
このままで いたくない もっと こう なりたいと
いう想いを持った 多くのクライアントさんと出逢いました

それこそ さまざな職業 状況のかたのお話を聴いています
一般の方から 著名な方 人生の終焉を間近にされた方
芸能人と呼ばれる方 電話帳に載っていない職業の方
年齢 男女 の区別なく の出逢です
全ての方にいる 守護霊達は 別け隔てなく
皆さんの 成長と 充実感ある日々を 応援しています
あなたが 今より、ほんのすこし 本気 になれば
必ずや、状況は変えられます
私は これからも そんな皆さんの応援していければ
願っています
カウンター
最新CM
[06/23 サカタ]
[01/11 うみ]
[01/11 うみ]
[11/25 ガンコちゃん]
[10/27 サカタ]
最新TB
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

                  
あることをきっかけにガイド、(守護霊)達と
交わした会話です
 
「多分、君達が想像する以上に早く、
此までの価値観は変えることになるだろう」
 
「何故なら、中国やインドは、君達が造り上げた価値観で
君達の言う豊かな暮らしを謳歌しはじめる」
 
「すでに、資源の消費活用法は
君達が確立しているわけで中国やインドは
それを真似るだけで君達とどうような生活にたどりつく」
 
「君達が百年かけたものを10分の1の時間で追いつくだろう
「さらに、彼らの人口は地球の半分強だ」
「最初、君達は新たな消費者が生まれ商売の良い機会と喜ぶに違いない」
 
「しかし、それも、商品が供給できている間だけだよ」
「商品を産む知恵があっても、商品を創る資材がなくなった時」
「君達は、どうするのかね?
 
こんな問いかけでガイド達は去りました
さて、私達はその時 どうするのでしょう
 
同時に、私の中に湧いた疑問は、売買できる物を作り出せなくなれば
 
売買で成立している
国際経済が根底から崩れてしまうだろうということです
 
お金があっても買える品物がなくなった時代
お金が、道具としての存在価値も
消滅していくのではないでしょうか?
 
勿論、生きていく上で人間は、
食物も文明も必要でしょう。
それを維持する為に、リサイクルや養殖、繁殖 栽培など
手段の限りを尽くすでしょう。
 
実際にそれらの技術はある程度確立されてもいます
しかし、まだまだ実用化されて いないものもあります。
何故だと 想いますか?簡単な理由です!!
 
これも また コストが見合わないからです
儲からないから........お金が 理由です
資源を回収しリサイクルしたり、養殖や繁殖、栽培するより
経済的に弱い国から資材を買いつけて
商品を創るか海外で造った方が安いからなんです
 
でも新しい資源が地球から得られ無くなったら
これまでゴミにしてきたものを掘り出してでも、
 
また材料を回収し創り直すしか
文明を維持する手段はなくなる可能性が高いのです
 
もしそんな世の中になったら、
そんな貴重な品々を、商売で世界中が売り買いするのでしょうか
お金なんかで
 
それよりも貴重な品々や その資源になる廃棄物や食料などと
交換しあうように なることだってありえます。
 
食料以外の品々は廃棄などせず 
壊れたり不要になったら無駄なく回収し資源として取り扱い
それこそ国が、管理するようになるでしょう
 
すると、生活に必要環境を創る
エネルギーや品々個人の所有物から
地球全体の共有物という価値観が
当たり前になるかもしれません
 
だとすれば
それらを売買することで繁栄や能力を
競い合うという経済の根底の概念がなくなり
 
それこそ資産財産とは、
その人の生きた人生の経験やアイデア生み出した
知識だけに、せざる負えなくなることも
笑い話でなくなります
 
お金や物質をより所有できた者が成功者とする 
今の時代とは真逆な
個人の所有物を個人で 自分ばかりと持つ者は
地球全体のほかの人の存在を脅かす
犯罪者と捉えられるかもしれないのです
 
Counselor Suzuki
 
 
 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

拍手

PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- スピログ --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]