忍者ブログ
ホムペにできないSpiritualカウンセラーの日々 案内書 わたしの活動のページ
プロフィール
HN:
peaceful-heart
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1961/02/10
職業:
Spiritual Counselor
趣味:
????たくさんあります
自己紹介:
1961年 水瓶座
医療機器技術営業 デザイン関連などを経て

20年余り前に 現在に繋がるアドバイス カウンセリングを
専業とする

私自身 勤め人 転職 失業 起業
人生の急激な転換 神経症などの経験 失敗 失態 など
いつ 思い返しても 奇異で 波乱ある 酸いも甘いもある
生きざまを経験してきました

これらも 今では 守護霊達の皆さんへのアドバイスの 通訳となる
私に 必要な理解力を養うための 必然だったと理解できています

私を訪ねてくれる方は、あの時の私と同じ 疑問と葛藤を持ち
人生どう進むか 本気 で考え始めて
このままで いたくない もっと こう なりたいと
いう想いを持った 多くのクライアントさんと出逢いました

それこそ さまざな職業 状況のかたのお話を聴いています
一般の方から 著名な方 人生の終焉を間近にされた方
芸能人と呼ばれる方 電話帳に載っていない職業の方
年齢 男女 の区別なく の出逢です
全ての方にいる 守護霊達は 別け隔てなく
皆さんの 成長と 充実感ある日々を 応援しています
あなたが 今より、ほんのすこし 本気 になれば
必ずや、状況は変えられます
私は これからも そんな皆さんの応援していければ
願っています
カウンター
最新CM
[06/23 サカタ]
[01/11 うみ]
[01/11 うみ]
[11/25 ガンコちゃん]
[10/27 サカタ]
最新TB
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
 
前回まで書いたことを読むと
まるで、社会主義経済の国になってしまうように
感じる人も 多いでしょう
私も 一瞬 そう思いました
しかし、そうでは ないようです
 
ある状況が できさえすれば社会主義とは違う
未来が創られると 言うのです
 
つづきです
「人間は 生物として存続するために
他の命を 取り込むことが必要だ」
 
「この原則は 変えられない」
 
「この原則の元 人は進化を遂げてきた」
「だが、本質は原始の頃と 何も変わっていない」
「原始の頃、人と云えども 生物としての存続は
他の生物と遜色なく容易ではなかった」
「そうであるが故に、食物をより多く確保できるものこそが
人として 秀でた存在と 本能的に位置づけてきたのだろう」
 
「それから、人は 安全に快適に生きることを
基本として 文明という社会を築いてきた」
「そして、明らかに 他の生物より生存率を誇る今日に至っても」
 
「未だに、生存に必要な 環境や食物に変換できる
金を集める能力が 多くの人の 秀でた人間との判断が
継続しているのは 何故なのだろう?
 
「命在り 生きることの 不安を制御できる
知恵と仕組みを持ったと 自負しながら
それでも、えさ集めだけが 人の価値なのか?
我等には その切の無い 浅ましさが 甚だ 理解できぬ」
 
「命在りし時の 価値が どれだけ 物を得たのかで
いつまで 判断し続けるのか」
 
・・・・・。
あなたは どう想います
 
つづく



 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

拍手

PR
                  
あることをきっかけにガイド、(守護霊)達と
交わした会話です
 
「多分、君達が想像する以上に早く、
此までの価値観は変えることになるだろう」
 
「何故なら、中国やインドは、君達が造り上げた価値観で
君達の言う豊かな暮らしを謳歌しはじめる」
 
「すでに、資源の消費活用法は
君達が確立しているわけで中国やインドは
それを真似るだけで君達とどうような生活にたどりつく」
 
「君達が百年かけたものを10分の1の時間で追いつくだろう
「さらに、彼らの人口は地球の半分強だ」
「最初、君達は新たな消費者が生まれ商売の良い機会と喜ぶに違いない」
 
「しかし、それも、商品が供給できている間だけだよ」
「商品を産む知恵があっても、商品を創る資材がなくなった時」
「君達は、どうするのかね?
 
こんな問いかけでガイド達は去りました
さて、私達はその時 どうするのでしょう
 
同時に、私の中に湧いた疑問は、売買できる物を作り出せなくなれば
 
売買で成立している
国際経済が根底から崩れてしまうだろうということです
 
お金があっても買える品物がなくなった時代
お金が、道具としての存在価値も
消滅していくのではないでしょうか?
 
勿論、生きていく上で人間は、
食物も文明も必要でしょう。
それを維持する為に、リサイクルや養殖、繁殖 栽培など
手段の限りを尽くすでしょう。
 
実際にそれらの技術はある程度確立されてもいます
しかし、まだまだ実用化されて いないものもあります。
何故だと 想いますか?簡単な理由です!!
 
これも また コストが見合わないからです
儲からないから........お金が 理由です
資源を回収しリサイクルしたり、養殖や繁殖、栽培するより
経済的に弱い国から資材を買いつけて
商品を創るか海外で造った方が安いからなんです
 
でも新しい資源が地球から得られ無くなったら
これまでゴミにしてきたものを掘り出してでも、
 
また材料を回収し創り直すしか
文明を維持する手段はなくなる可能性が高いのです
 
もしそんな世の中になったら、
そんな貴重な品々を、商売で世界中が売り買いするのでしょうか
お金なんかで
 
それよりも貴重な品々や その資源になる廃棄物や食料などと
交換しあうように なることだってありえます。
 
食料以外の品々は廃棄などせず 
壊れたり不要になったら無駄なく回収し資源として取り扱い
それこそ国が、管理するようになるでしょう
 
すると、生活に必要環境を創る
エネルギーや品々個人の所有物から
地球全体の共有物という価値観が
当たり前になるかもしれません
 
だとすれば
それらを売買することで繁栄や能力を
競い合うという経済の根底の概念がなくなり
 
それこそ資産財産とは、
その人の生きた人生の経験やアイデア生み出した
知識だけに、せざる負えなくなることも
笑い話でなくなります
 
お金や物質をより所有できた者が成功者とする 
今の時代とは真逆な
個人の所有物を個人で 自分ばかりと持つ者は
地球全体のほかの人の存在を脅かす
犯罪者と捉えられるかもしれないのです
 
Counselor Suzuki
 
 
 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

拍手

 成人 おめでとうございます 自分が成人だという人 !!
 
 わたしも 28年前 成人式がありましたね
 
成人を迎えられる悦び そんな気持ちを持ってくれている人
どのくらいいるでしょう?

 そして 本当に 中身のある成人になるために歩んでください
体験をたくさんして 自分の幸せを見つけてください
 カウンセラーという仕事をしていると 年齢も見かけもたしかに
大人のはずなのに 大人の魂を創れてない人に たくさん出会います
 みんな、大人でいたいと 頑張っているのですが 
成れていない人が たくさんいます 

 世の中は 確実に便利になり 物理的には豊かになったのに? 
不思議とも 感じますが 物質的に生きることが 容易くなった分
中身が伴っていなくとも 大人の体裁は保てるのでしょう

 しかし、私の見ている人の多くには 心が未熟で 大人なのに
依存心が先行し 本来の大人が持つはずの 配慮や、譲れるゆとり
 人を支えたいという強さ 優しさが持てていない人が
自分が気にかけてもらっている人への感謝がもてない人 など
たくさんいます 

 誤解を怖れずに云えば 自分で稼いで生きている これは大人の
入り口に いるのに過ぎないのかもしれない
 考えて みてくれる人がいてくれたら 嬉しいです
  
なぜ、こんなことを 言うのか?

 それは、 あなた達を これまで育てて 応援してくれた
大人たちの中にも 意外なほど 本当の大人が少ないからです

 社会が 変化し これまでより 大人としての
意識と自覚がなければ 幸せとか充実感 達成感を
見つけ感じにくい 社会になるようです 

 ですから 今日 成人を迎えた人たちは、私たち以上に
自分の人生を自分で創り 自身で充実を感じようとする要領が
必要だと 想います
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

拍手

未来は、変えられますか?こんな質問がきました
カウンセリングの場でも よく訊ねられるのが
 未来のことです そして明るい未来を
言葉にできないこともあります
 さて、本題です 未来を変えられるのか?
答えは YESです 必ず 変えられる余地があります
誰の未来でも、
 実は 殆どの人が未来を変えているはずです
例えば、小学生のとき成りたかったことと
 今のあなたの職業や生き方は 一致している人は
どのくらい居るでしょう?
 人生は あなたの選択の積み重ねです
ですから、あなたの選択の方程式と 
その無意識にあなたが使っている
物さしを ほんの少し持ち替える程度のことで
誰でも必ず 未来は変えられます
 
こう言うと 少なからず反論が聞こえてくるようです
 反論をしたくなっている人に お尋ねします
反論したくなったあなたは 周囲に 社会に 人に
不満をたくさん感じていませんか?
周囲の粗探しの評価ばかりしていませんか?
その評価は、どんな役に たてていますか?
 心理学の考え方に、自己投影の考え方があります
自分の影を投げかけるのです
自分が 気になる人のありようは 実は自分の中にある
否定したいことだと云うような考え方です
 あなたが 無意識に心で感情で裁いている人は
社会は あなたの影のことだと云うことになります
 「自分が嫌っている部分を持っている人を
裁き、嫌って何がおかしい?」
そう思う人が 多いでしょう 
そこが、落とし罠です、あなたは嫌いながら、実は怖れ怯えているのです
怖れ怯えていることは 克服していることとは違います
勝てないから、克服できないから
ただ、必死に近づかないように しているだけ
いつも、心に緊張感を持ち 臨戦態勢です 油断すれば・・・・
こんな心の状態で 
人や 周囲の環境を冷静な受けとめ方ができるわけが無いですよね?
この心理状態で、まともに信頼関係が育つことのほうが不思議です
 さらに、常に怯えて 守ることに重点を置いた生活をすることに
力を知恵を費やしているわけで、人生を創っていく余裕など無いはずです
 とうぜん、どうして私の 僕の人生は 不幸なの?
こんな感想しか持てない日々になるのです まもりの無限地獄を
彷徨い続ける日々です
 大袈裟に聞こえるかもしれませんが、以外に多いのです
このタイプの生きざまにとどまっている人、
 さて、本題です 未来を変えられるのか?
気づきましたか?そう、自分のありのままをすべて認めて 受け入れて
その上で 自分と、周囲と向かい合うとき、これまでと
違う感情を持つ自分がいることに気づきます ゆとりです
違う結論 感情をもっていれば、違う判断を自然にできます
これまでとは 違う結論の積み重ねが、違う人生を支えていくのです。
そうして、未来は変わります 例え現実が変わりばえしていなくとも
感じ方が変化し 怯えや苦痛とは違う受けとめ方ができる
そんな あなたが そこには いるのです。
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

拍手

| HOME |
Copyright ©  -- スピログ --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]